本文へ

グローバルナビゲーションへ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 名刺コラム  > 【名刺コラム】illustratorで水玉を描いてみよう!

【名刺コラム】illustratorで水玉を描いてみよう!

以前ご紹介しました、【名刺コラム】お花のイラストを描いてみよう!(パンク・膨張編)
【名刺コラム】お花のイラストを描いてみよう!(回転編)
に引き続き今回はillustratorの「スウォッチ」を使って簡単に水玉を描く方法をご紹介いたします。

作成手順

「長方形ツール」を選択し、アートボード上をクリックします。
長方形のダイアログが開きますので10mm×10mmの正方形を描きます。

次は、水玉の丸を描くため「楕円形ツール」を選択し、アートボード上をクリックします。
楕円形のダイアログが開きますので6mm×6mmの正円を描きます。

上記で作成した、正方形と正円を「選択ツール」で選択し
整列パネルから「水平方向中央に整列」「垂直方向中央に整列」を選択します。

図形を選択したまま、スウォッチパネルへドラッグアンドドロップします。
これで水玉のパターンがスウォッチとして登録されました。
※わかりやすいように正方形には色をつけております。

スウォッチを適応する

水玉柄にしたい図形を作成し、スウォッチを適応します。
①長方形ツールを選択 ②ドラッグして描く ③描いた長方形を選択 ④作成した水玉のスウォッチをクリック

描いた図形が水玉柄になりました。
しかしこれでは水玉が縦横に水平垂直に配置され、硬い印象をうけますね。
角度をつけてみましょう。

水玉柄の図形を選択した状態で「回転ツール」をダブルクリックします。
回転のダイアログが開きますので、角度「45」を入力、「パターンの変形にチェック」をしOKをクリックします。

よく見る水玉柄になりました。

色を変更してみる

ピンクの水玉を作成したら、色違いも欲しいですね。
作成手順からでは手間なので簡単な方法をご紹介いたします。
スウォッチを適応した図形を選択した状態で、メニューバーから
「編集」→「カラーを編集」→「オブジェクトを再配色」を選択します。

「オブジェクトの再配色にチェック」をしCMYKのスライダーで好きな色に変更します。

C50%にし水色に変更してみました。

「スウォッチ」を使用した名刺

名刺デザイン番号3992

名刺デザイン番号3664

名刺デザイン番号3656

名刺デザイン番号3665

水玉の大きさや色で雰囲気が異なりますね。
是非「スウォッチ」を使って好みの水玉を作成してみてください。
アーティス名刺工房のデザインにも水玉柄の名刺がございますので
illustratorをお持ちでないお客様は当店のデザインからお選びください。
上記の名刺はお色のご変更が可能でございますので、ご希望のお色がございましたら何なりとお申し付けください。

ご質問・お問い合わせ等について

ご注文から、作成、印刷、発送、お支払いまでどのようなことでもお気軽にご相談ください。

TEL 053-459-1703

受付時間 9:00~18:00(土・日祝を除く)

FAX 053-459-1701

(FAX注文用紙(192KB/PDF)

メール meishi@asobou.co.jp

お問い合わせ・見積もり依頼フォーム

名刺の再注文はこちら

株式会社 アーティス 
〒430-7720 静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー20階

TEL:053-459-1703 FAX:053-459-1701 Mail:meishi@asobou.co.jp
お問い合わせ・見積もり依頼   名刺の再注文はこちら

【業務内容】アーティス名刺工房は、名刺の作成・印刷を行う名刺専門店です。
こだわり抜いたデザインで、皆様の大切な名刺を作成いたします。即日発送も可能です。

このサイトのフォームは、プライバシー保護のためSSL暗号化通信を採用しています。どうぞご安心してご利用ください。

当ウェブサイトの制作は株式会社アーティスが行っております。 当サイト内のデザイン、HTML記述、画像、文章等の著作権は、株式会社アーティスに帰属します。無断掲載、模倣、複写を禁じます。

Copyright© Artis All Rights Reserved.