本文へ

グローバルナビゲーションへ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 名刺コラム  > 【名刺コラム】お花のイラストを描いてみよう!(パンク・膨張編)

【名刺コラム】お花のイラストを描いてみよう!(パンク・膨張編)

当店には、イラストレーターでのデータ入稿のお客様がたくさんいらっしゃいます。
そこで今回は、データ入稿のお客様向けにイラストの描き方をご紹介したいと思います。
アーティス名刺工房には、お花のイラストが入った名刺が数多くありますので
今回はお花を作成する方法を紹介いたします。
作成方法は大きくわけて「パンク・膨張」、「回転」の2パターンになりますが
初心者でも簡単に作成できる「パンク・膨張」を使った方法を書いていきたいと思います。

作成手順

1.花のもととなる多角形を描く

まず「多角形ツール」を選択し、ドラッグしながら下図のような図形を描きます。
今回は六角形を描きました。
なお、角数が奇数の場合、花びらの形が均等になりませんのでご注意ください。

2.「パンク・膨張」のダイアログを開く

図形を選択した状態で、「効果」→「パスの変形」→「パンク・膨張」を選択します。

3.図形に「パンク・膨張」を適用する

スライダーを膨張方向に動かします。
図は数値を60%にしました。
プレビューにチェックをいれれば、お花の形を見ながら数値の調整ができます。
数値を大きくすれば、パスの部分が内側になり、よりお花のようになります。

4.「アピアランスを分割」する

「オブジェクト」→「アピアランスを分割」を選択します。

5.パスに変換する

パスが六角形から、お花の形に変わりました。
細かい調整や色の変更は「アピアランスを分割」してから行います。

「アピアランスを分割」の意味
アピアランスとは「外観。うわべ。見た目。」という意味です。
多角形に「パンク・膨張」を適応しお花の形にしても、パスの形は多角形のままです。
これを見た目通りのお花の形にするのが「アピアランスを分割」になります。
「アピアランスを分割」をすれば、見た目通りのパスになり編集することができます。
また、「アピアランスを分割」せずにイラストレーターでご入稿いただいた場合、まれに読み込みができず
もとの多角形が表示されてしまうことがございますので「アピアランスを分割」をしてご入稿をお願いいたします。

6.いろいろな多角形に「パンク・膨張」を適応してみる

多角形ツールで四角や八角形を描き、「パンク・膨張」の数値もそれぞれ変えてみました。
下図のように異なったお花が簡単に作成することができました。
みなさんも是非試してみてください。

「パンク・膨張」を使用したお花の名刺

名刺デザイン番号3828

名刺デザイン番号3826

アーティス名刺工房の名刺には、ポイントとして「パンク・膨張」で作成したお花のデザインがございます。
全面に使用したり、カラフルにしたり、自在にアレンジできますので
是非「パンク・膨張」を使用してみてください。
次回は「回転」を使ったお花の描き方をご紹介したいと思います。

ご質問・お問い合わせ等について

ご注文から、作成、印刷、発送、お支払いまでどのようなことでもお気軽にご相談ください。

TEL 053-459-1703

受付時間 9:00~18:00(土・日祝を除く)

FAX 053-459-1701

(FAX注文用紙(192KB/PDF)

メール meishi@asobou.co.jp

お問い合わせ・見積もり依頼フォーム

名刺の再注文はこちら

株式会社 アーティス 
〒430-7720 静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー20階

TEL:053-459-1703 FAX:053-459-1701 Mail:meishi@asobou.co.jp
お問い合わせ・見積もり依頼   名刺の再注文はこちら

【業務内容】アーティス名刺工房は、名刺の作成・印刷を行う名刺専門店です。
こだわり抜いたデザインで、皆様の大切な名刺を作成いたします。即日発送も可能です。

このサイトのフォームは、プライバシー保護のためSSL暗号化通信を採用しています。どうぞご安心してご利用ください。

当ウェブサイトの制作は株式会社アーティスが行っております。 当サイト内のデザイン、HTML記述、画像、文章等の著作権は、株式会社アーティスに帰属します。無断掲載、模倣、複写を禁じます。

Copyright© Artis All Rights Reserved.